掲示板お問い合わせランダムジャンプ

浅間山 10月9日 (小諸市飯綱山より)
P1310195
 このブログでは、生き物たちや、自然、歴史など紹介していますが、、専門家ではなく、未熟な愛好家に過ぎません。
狭い地域のことで、日記的な意味合いもあり、同じ内容を何度も繰り返して、マンネリ化していて新鮮味に欠けています。
書いていることは、一応は調べて、掲載していますが、六十の手習い・・・
もう70過ぎていますが、年寄のにわか勉強の結果に過ぎません。間違いがあるかと思います。誤りに気がつきましたら、ご指摘いただけると嬉しく、おおいに感謝です。その内容を記事に反映させたいと思います。
ご意見、ご感想などをコメントをいただけると嬉しく思います。


営利目的や記事に関係のないコメント、英文のコメントは、予告なく独断で削除させていただきます。

2019年11月20日
土偶・古墳・山城 千曲市に歴史を訪ねて1 国宝土偶 勢ぞろい
1 (1)  
長野県立歴史館開館25周年記念として、特別企画 『土偶展』が2回に分けて行われました。

妻とこれは見逃せないと・・・

国宝土偶5体すべて一堂になんてそう滅多にありません。3体は、2回に分けて2ヶ所で見たことがありますが、一緒に見比べるのは素敵なことです。

右の土偶は国宝「縄文のヴィーナス」(縄文時代中期(前3000〜前2000年)・・・
この土偶は昭和61年(1986)、工業団地の造成に伴い、発掘された茅野市の米沢棚畑遺跡でほぼ完全な形で発掘されました。当初は棚畑遺跡から『棚畑姫』と呼ばれたこともあります。いかにも女性的で、雲母がましっていてところどころキラキラしています。
この土偶は、平成7年(1995)に「八ヶ岳山麓の土偶の特徴と造形美を合わせ持つことや、当時の精神文化を考えるためにも貴重な学術資料である」として、縄文時代の土偶として初めて国宝に指定されました。登録名は「土偶」です。
その後「縄文のヴィーナス」として、土偶ブームの火付け役になりました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:36 | 千曲市・坂城 | コメント(0) ]

宮沢 金比羅神社
1
金比羅神社から雲巻く浅間山・・・

西洋式薪窯に行った時に隣の集落の宮沢の金比羅神社に足を延ばしてみました。

青空のすまし顔の浅間も素敵ですが、こんな不機嫌そうな山もまた悪くなく・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:33 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

2019年11月19日
秋の軽井沢4  旧軽井沢から軽井沢駅
1
軽井沢駅近くの矢ヶ崎公園からの浅間山・・・
朝ここを通った時は、すっぽりと雲の布団をかぶっていた浅間山もすっかり目覚めて青空の下でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:41 | 軽井沢・御代田 | コメント(0) ]

2019年11月18日
秋の軽井沢3  紅葉の碓氷峠の山道行く
1
遊覧歩道の楓・・・

真っ赤な鮮やかさはないが、この色合いも優し気で素敵です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:14 | 軽井沢・御代田 | コメント(1) ]

2019年11月17日
秋の軽井沢2 旧碓氷峠見晴台にて 
1
旧碓氷峠見晴台の紅葉と浅間山・・・

中山道の碓氷峠は毎年のようにきていて、おまけに今年はご活に続いて、二回目・・・
その時も浅間山の頂上は雲の中・・・
なかなかすっきりとした浅間山にはお目にかかれないようです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:56 | 軽井沢・御代田 | コメント(0) ]

2019年11月16日
秋の軽井沢1  碓氷峠の権現様・シナノキ  
1
樹齢800年のシナノキです。堂々とした風格です。
旧中仙道の碓氷峠頂上にある標高1200mに在る熊野皇大神社の御神木・・・
長野県の天然記念物に指定されています。

ここは五月にも来ていますので、今年二回目です。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:15 | 軽井沢・御代田 | コメント(2) ]

2019年11月15日
浅間山麓から中山道へ5  小田井城跡と馬の骨
1小田井城 (3)
小田井城跡からの浅間山・・・

この城のいにしえの痕跡は薄いのですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:53 | 軽井沢・御代田 | コメント(2) ]

2019年11月14日
浅間山麓から中山道へ4 御代田一里塚など・・・
1
御代田一里塚・・・
中山道の手前日本橋から41里目の一里塚・・・

その前に・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 08:10 | その他 | コメント(0) ]

2019年11月13日
昨日の浅間山 
1
昨日と同じ内容で恐縮ですが、浅間山です。

雪はうっすらと積もっただけのようです。
晴れてきて、雲の中から顔を出したころには風で飛ばされたのか、雨溝に吹きだまり白い線になっていました。
  


続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:55 | 小諸 風景 自然 | コメント(0) ]

西洋式薪窯
P1360071
浅間山の初冠雪を見ながら、小諸大橋近くにある陶芸仲間の西洋式薪窯を訪ねました。
昨年の今頃一度紹介していますが・・・
その時は西洋式薪窯の完成した時の様子でした。

西洋式薪窯は私と同じ陶芸の会の会員が完成させたものです。

陶芸を始めて10年くらいですが、蕎麦打ち、ニホンミツバチの蜜蜂の飼育、干し柿作りなど多趣味で、それぞれ手抜きのない誠実な方です。ひたむきなので、簡単には妥協しない意思をお持ちです。
干し柿作りでは南信州のブランド柿の市田柿を旧市田村(下伊那郡高森町)まで、で行って買ってきて、市田地区と同じ作り方で作ります。皮むき器は自分で考案して自作という凝りようです。何事も中途半端は嫌いなようで、広く浅くいい加減というオコジョとは正反対の方です。

出来上がる作品もまるで正反対ですが・・・



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 07:53 | 陶芸 | コメント(0) ]

2019年11月12日
浅間山 令和 初冠雪
P1360066
小諸大橋から、午前10時半ごろの撮影・・・・

今朝、浅間山は雲の中でしたが、蓼科山が白く・・・
浅間山も降ったはず・・・
昨夜は低気圧と寒冷前線が本州付近を通過し浅間山も降ったはず・・・

予想通り、前橋地方気象台からは浅間山の初冠雪の観測が発表されました。平年より15日遅く、昨年より22日遅い観測だそうです。

令和になっての初めての初冠雪でした。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:オコジョ at 16:45 | 小諸 風景 自然 | コメント(2) ]