掲示板お問い合わせランダムジャンプ

アコースティックマインド
マイプロフィール a_o_a-1cdGVuUAc.gif
2004年10月15日CD「WithTheWind...」発売。(完売)
アコギソロ・インストルメンタル CDです。
44歳でインディーズデビュー?!しました。より、2ndCD2007年海の日発売。

*約十一年間の音楽活動を通して知り合った皆様、ありがとうございました。
自主ライブ活動無期限停止。  ブログ定期更新停止。
*報告のみ更新。趣味としての演奏は行ってます。

powered by Google

http://www.faq.or.jp/index.html http://www.ypp.info/cresarabank/05_money/301.htm

2019年09月18日
一万時間の法則
52513937_2266594790244987_4211183461991448576_n

何事もプロレベルに達するには、一万時間が必要。
よく言われている言葉です。
しかし、それはこの前提条件があってこそ、なのに
なぜか故意にそぎ落とされて使われている気がします。
どうしてこの前提を切っちゃうのだろう。感覚的に「一万時間」で納得するとは思いますが、一流を目指すとなれば違ってきます。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:赤猫トム at 21:47 | 音楽 ]

2019年09月17日
変化をつける
66147427_2156919171087043_3853980605465231360_n

日曜日に、チャレンジステージVol.93 参加してきました。

「三曲もしくは15分」縛りのステージです。
今回は、懐かしめの曲とオリジナルと今年の唄 という構成でした。
ゆっくり 早い 弾む という並びでしたね。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:赤猫トム at 23:28 | 音楽 ]

2019年09月12日
創作活動
0a51b44398d0ebfbee4fc581d9d6bd7f 49671222_536984210153734_7539355028411121664_n

これを書いたら いろいろ誤解や批判があるかもしれませんが、
音楽でもマンガ家でも小説家でも、
「書けなかったら書かなくてもいい」のがアマチュアの特権ではないかと。
仕事だと、そうはいかない。

創作活動を仕事にしちゃうと、締切りに追われていくわけですよね。そこで集中して爆発的な創作力を発揮できるってのもあるんでしょう。「量が質を生む」ほどに次から次へと作る人もいますから。スゴイですね。憧れですよ。
長年そうやって続けている人って、とんでもないですよ。
いや、皮肉とかじゃなくて、自分には出来ないでしょうから。

才能も努力も体力も環境も無い中で、それでも好きなことを続けていられるのが趣味の世界だから、です。
求道者的に考えている方からすれば、「そんなことは無い!プロもアマもなく道は究めるもの!」と批判食らうんでしょうか。
歩くのをやめるなんて言ってません。好きな時に休めるのがアマチュアならでは って話です。
プロは続けなけりゃあならない。
だから時に休養を入れたりしますね。取材のためとか、病気の場合もあれば、本当に書けない・出来ない精神状態もあるでしょう。身を削るような歌詞を書いていけば、そっりゃあ辛いですし、インプットしてなければ、出てこないはずです。
盗作に走ったら自分の首を閉めて終わり。
自分を見失わないで欲しいものです。アマチュアは縛られることないんだから、ちょっと休んでいるだけ、でいいんですよ。また歩き出せますから。止めたって実は誰のせいでもないし、迷惑でも悪いことでもないので。仕方がないじゃないですか。本人が決めることなんだから。
それから創作じゃなくて演奏・コピーで楽しんでいる人を低く見ることもない。趣味=好きでやっている なのです。
習熟度、完成度、音色のレベルを上げていくのも楽しみです。ゴールを決めるのはその人次第ですから。若いうちは夢も見るでしょう。本気なら応援しますが、マジでプロを目指すというなら、こちらも自分のことは棚に上げて←オイマテ 批評やら意見を出しますよ。それが嫌なら尋ねないでください。批判が嫌なら「褒めてください」って、最初から言ってくださいね。まぁ自分もいろいろ書いたり書かれたりしましたから、もう特定できる誰かの曲やら演奏にどうこう言うのはやめるようにしましたけど。特に文字だけだと伝わらないという気がしますね。
別に褒め殺しって手もありますがwww

(大抵の評論家ってのは自分のことは棚に上げて意見するものです。それでも経験値が高い人の言葉はそれなりに聞くべきでしょう。)


続きを読む ...
 
[ 投稿者:赤猫トム at 01:25 | 音楽 ]

2019年08月29日
秋の花粉症
df17a67c7efd25465dbfa3aeb9528faf

現住所に引っ越した年に、キク科の花粉症発症しました。
三月に引っ越して、お盆過ぎのこの時期、ある夜突然、猛烈な鼻水とくしゃみ。目は痒いし最初何だかわからなかったのです。熱は無いし、風邪にではないだろう くらいしか。

住家の廻り中がブタクサモドキだらけ と気が付くまで、数日かかりました。今まで近くにたくさん生えてなかったから、特に問題なかったんですね。

春のスギ花粉は、木だから高い所に花が咲き量が多いし、山の上にあれば気流に乗って数キロ〜数十キロも飛ぶそうです。
草系の花粉飛散距離は、せいぜい2〜300mらしいのですが、なんせブタクサモドキが目の前の河原や空き地に群生してますので、やられたわけです。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:赤猫トム at 01:59 | 日常 ]