掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年11月18日
秋の中島公園
佐久市野沢にある中島公園は、千曲川の河畔にあり、旧中島邸の日本式庭園で芝生の広場や池、9ホールのマレットゴルフコースがある落ち着いた公園です。親子連れや散歩する人など、毎日多くの人達が利用されています。

秋の中島公園1-1
中島公園 (11月4日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月17日
秋の五稜郭
佐久市田口にある龍岡(たつおか)城・五稜郭の桜紅葉は、散り始めていました。龍岡城五稜郭は、函館の五稜郭に比べ規模はかなり小さく、明治初期の城郭取り壊しの布告により一部が破壊されていますが、日本に二つしかない星型稜堡の洋式城郭です。

「信州五稜郭の桜」のスライドショーを、お楽しみ下さい。
http://kt9.la.coocan.jp/info/mywebin8/images/jvgosa.htm

秋の五稜郭1-1
五稜郭 (11月4日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2018年11月16日
秋の新海三社神社
佐久市田口にある新海三社(しんかい・さんしゃ)神社は、大きな杉の木に囲まれた山の麓にあり、佐久地方三庄三十六郷の総社です。古くから武神として武将の崇敬が厚く、源頼朝による社殿再興の碑や武田信玄の戦勝祈願の願文も残されています。東本社、中本社、西本社があり、この三つの神を奉るところから新海三社と呼ばれています。

三重塔と東本社は、室町時代の建築で、国の重要文化財に指定されています。三重塔は、お釈迦様の骨や舎利塔を安置する仏教的なものですが、明治時代の神仏分離まで神宮寺というお寺が一緒にあったため、三重搭がそのまま神社に残されています。

秋の新海三社神社1-1
新海三社神社 (11月4日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月15日
秋の蕃松院
佐久市田口にある蕃松(ばんしょう)院 は、古くは明法寺といわれた曹洞宗の古刹です。天正11年(1583)に、小諸城主・松平康国が父、依田信蕃の菩提を弔うため居館(田口城)跡の現在地に移し、蕃松院と改称しました。参道の両側にある多行松(たぎょうしょう)は、根元から多数の枝が分かれ、独特の樹形をした珍しい松の木です。

秋の蕃松院1-1
蕃松院 (11月4日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月14日
秋の佐久医療センター
佐久医療センターの敷地の中にある桜紅葉は、散り始めていました。佐久医療センターは、佐久総合病院(JA長野厚生連)の再構築にともない、急性期医療と紹介患者を対象とした高度医療と先端医療を担う病院として2014年3月1日に開業され、救命救急センターがあって、ドクターヘリが常駐しています。

佐久医療センターのHP
http://www.sakuhp.or.jp/ja/center/

秋の佐久医療センター1-1
佐久医療センターの向うに蓼科山が (11月2日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月13日
秋の茨城牧場長野支場
佐久市にある茨城牧場長野支場(旧・長野牧場)は、日露戦争でロシヤ騎兵団の威力を目のあたりにした陸軍が軍馬の改良を目的に、明治39年に国立長野種馬所として創設されました。戦後、種馬所は農水省・長野種畜牧場になり、畜産振興に大きな役割を果たしてきました。

現在は独立行政法人・家畜改良センター茨城牧場長野支場になり、山羊や牧草、飼料作物の種子などの研究や検定が行われています。広大な約30万坪の敷地は解放されていて、牧草地に続く落葉松並木を散策したり、ジョギングする人、山羊や馬を見に来る子連れの家族で賑わっています。

秋の茨城牧場長野支場1-1
茨城牧場長野支場 (11月2日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:56 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月12日
秋の駒場公園
佐久市猿久保にある長野県立駒場公園は、市立近代美術館、市立図書館、佐久創造館、温水・流水プール、テニスコート、アスレチック、弓道場、マレットゴルフ場がある総合公園です。駒場公園に隣接して茨城牧場長野支場(旧・長野牧場)がありますので、朝早くから多くの人達が散歩やジョギングをされています。

佐久市立近代美術館のHP
http://www.city.saku.nagano.jp/museum/

秋の駒場公園1-1
佐久市立図書館 (11月2日、駒場公園で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月11日
サンシュユの果実
サンシュユ(山茱萸)は、早春に葉が出る前に小さな黄色の花が咲き、秋にグミのような光沢のある長さ1.5〜2cmの赤い実をつけ、アキサンゴ(秋珊瑚)と呼ばれています。実は果実酒に、乾燥した果肉は薬用(滋養強壮、疲労回復、止血、解熱作用など)になります。

木の名は、漢名の山茱萸(さんしゅゆ)を音読みし、サンシュユになりました。茱萸(しゅゆ)とは呉茱萸(ごしゅゆ)の別名で、萸(ゆ)はグミを意味し、果実の様子から山茱萸の名が付いたと言われています。

サンシュユ 別名 春黄金花(はるこがねばな)
: ミズキ科ミズキ属
: 落葉小高木

実りの秋・サンシュユ1-2
サンシュユの果実 (10月30日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 16:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年11月10日
秋の円満寺
佐久市岩村田にある円満寺は、康治2年(1142年)、興教(こうぎょう)大師が創建したと伝えられる真言宗智山派の古刹で、現在の本堂は2001年に改築されました。約300年前に植えられた野田藤は、「砂ずりの藤」と呼ばれ、毎年5月下旬に地元の保存会が観藤会を開催しています。

砂ずりの藤・佐久市のHP
https://www.city.saku.nagano.jp/kanko/spot/nakasendo/iwamuradashuku/sunazurinofuji.html

秋の円満寺1-1
円満寺 (10月30日、佐久市で撮影)

続きを読む ...
 
[ 投稿者:良さん at 17:00 | 四季の写真 | コメント(0) | トラックバック(0) ]