掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年06月17日
◆上田市の長福寺が「救世観音」の「御開帳」を行う!「なれる広場」も同時開催! 長野県 上田市
長福寺 御開帳 2019 (2)
   【御開帳で参拝者を迎える村越住職】

長福寺 御開帳 2019 (1)
  【「ほほ笑む観音様」国重要文化財の「救世観音」】

上田市下之郷の長福寺(村越深典住職)は、このほど「救世観音」の「御開帳」を行った。
 また「なれる広場」も同時開催した。


 国重要文化財の「救世観音」は「笑顔の観音様」と言われ親しまれている。
 毎年、6月の第2日曜日と1月の三が日に御開帳する。

 今年は、100人近くが訪れた。参拝者は観音に深々と頭を下げ、村越住職が一人ひとりに祈祷を行った。

 同時開催の「なれる広場」には、上小地域のクラフト作家や飲食店など約20店が、参道や同寺横の縁舎などに出店。多くの人で賑わっていた。

同広場は、縁舎に集まる事業者や作家などが考えた企画。同寺も協力し昨年、6月の御開帳から開催している。

 村越住職は参拝者に「願い事だけするのではなく、自分自身も努力することが大切」と教えていた。

 同広場に参加したボディケアサロン、癒しの手くるくるの大澤典子さんは「観音様のお陰で、たくさんの笑顔が見られた」と話していた。

 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 14:46 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000576433.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら